○○式

バストアップに効果のある食料ってどんなもの?

バストアップは、胸の筋肉を鍛えることサプリメントを摂取すること、リンパマッサージをすること等色々方法がありますが、やはり毎日の基本というと、食事によるバストアップです。
普段何気に食べているものがもしかしたらバストアップになっている可能性があるのだとしたら、胸にコンプレックスを感じている人にとっては、毎日でも食べ続けるかもしれません。
しかし、一番大事なのは、そればかりを食べるのではなく、バランス良く多くの食品を摂ることですので、今回お話することは、バストアップに大切な食材として、これらを中心に、他の食材についてもしっかりと摂取していくようにしましょう。

主に良いとされるのが、鶏肉・豚肉・魚に含まれるたんぱく質で、バストだけでなく、体の中の2割が細胞で出来ているのですが、その細胞を作る成分であるのです。
鶏肉の中でも手羽先はコラーゲンが多く、女性の美肌効果の為にも是非摂取しておきたい食材ですし、あまり知られていないのですが、キャベツにもバストアップ効果の成分が入っていますから、毎日の食卓の中にスープの具材として、サラダとして、千切りキャベツとして登場させてあげましょう。
又、キャベツと同様にバストアップ効果のある成分が入っているとしてお勧めなのが、果物・海藻類です。

このように、勿論これらの食材を中心に摂ることはいいのですが、胸にいいからと偏って大量に摂るのは、かえって体を壊してしまうので、何よりも全ての食材をバランス良く摂ることが効率的です。
しかし、実際に、このような食材を食べて、胸が成長したという報告は今までありません。
その理由としては、一つ一つの食材に含まれるバストアップに効果があるという成分は、ごく微量であり、一日に必要な量を摂取するには、大量の食材を摂りいれなければならず、これはかなり困難なのです。
なので、普段の食事では摂りきれない部分を、サプリメントで補うという方法が、一番理想的なバストアップ成分の摂取の仕方と言えます。
後は適度な筋トレと、マッサージ、十分な睡眠を取ることを併用すれば、理想的なバストアップが出来るでしょう!

このページの先頭へ